サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > M.マルケス、518日ぶりの完走でホンダ最上位&ポイント獲得「感情が爆発した。すばらしい気分」/MotoGP第3戦ポルトガルGP決勝

ここから本文です

 4月18日、2021年MotoGP第3戦ポルトガルGP MotoGPクラスの決勝がポルトガルのアルガルベ・インターナショナル・サーキットで行われ、マルク・マルケス(レプソル・ホンダ・チーム)は7位入賞を果たした。

 2020年第2戦スペインGP決勝レースで転倒を喫した際に右上腕骨を骨折してしまったマルケス。以降はレースを欠場していたが、金曜日に約9カ月、実に265日ぶりにMotoGP復帰を果たしホンダRC213Vを駆った。

スタートで後退からの2連勝。クアルタラロ「このペースは期待していなかった」/MotoGP第3戦決勝トップ3会見

 初日は総合6番手、そして予選日はFP3で15番手となり予選Q1からスタートした。

おすすめのニュース

サイトトップへ