サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「あおり運転」半年で58件摘発、ドラレコの威力抜群[新聞ウォッチ]

ここから本文です
他人の庭などに勝手に忍び込んで盗み食いなどをするずうずうしい猫のことを「ドラネコ」というが、一字違いの「ドラレコ」のほうは、高速道路などで他人のクルマの走行を妨げるいわゆる「あおり運転」の摘発に抜群の威力を発揮しているようだ。

2020年6月施行の改正道路交通法で創設された「あおり運転罪」の摘発が、12月末までの半年間に、28都道府県警で58件に上ったという。警察庁の発表したもので、きょうの各紙も社会面などで取り上げている。摘発件数が多いか少ないかは議論を呼ぶところだが、その9割に相当する54件はドライブレコーダー(ドラレコ)の映像が重要な証拠になっていたそうだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ