サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ホンダ レブル1100 試乗】アメリカンでも普段の足に使える!欲張りな完成度…鈴木大五郎

ここから本文です
『レブル』はホンダが過去に販売していたアメリカンバイクの名称だ。並列2気筒エンジンを搭載した250ccのそれは、小さいながらもなかなか本格的なアメリカンスタイルのマシンで人気を博していた。

その名を冠したマシンが復活したのが2017年。250ccおよび500ccのシングルエンジンを搭載した新型レブルは、過去のアメリカンバイクを模した印象とは異なり、オリジナリティ溢れるスタイリングとしたことでより幅広いユーザーに支持されて現在に至る。そんな人気に後押しされて?登場したのが『レブル1100』である。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン