サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 野尻智紀、SF8年目で初戴冠「さらに僕が速く、強くなれるようにタイトルを活かしていきたい」【2021年チャンピオン会見】

ここから本文です

 10月17日に栃木県のツインリンクもてぎで開催された2021年全日本スーパーフォーミュラ選手権第6戦。予選3番手から決勝レースを5位で終え、最終戦前にドライバーズタイトルを決めた野尻智紀(TEAM MUGEN)がチャンピオン会見に出席し、自身初タイトルについての想いを語った。

野尻智紀(TEAM MUGEN)
2021年ドライバーズチャンピオン

【順位結果】2021スーパーフォーミュラ第6戦もてぎ 決勝レース

「レース中は、僕たちがかなりドライ寄りのセットアップで行っていた関係で序盤のハーフウエット路面が結構厳しく、僕はコンサバなレースをしてしまっていました。

おすすめのニュース

サイトトップへ