サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【フォーミュラE】中国人ドライバーのマー・チンホワ、FEの最終6連戦不参加へ。渡航制限が影響

ここから本文です

 新型コロナウイルスの影響で中断されていた2019-2020シーズンのフォーミュラEは、今年8月に再開することが決定。ベルリン・テンペルホーフ空港で合計6戦を開催し、シーズンを終える予定となった。

 だが、残念ながら中国を拠点とするNIOに所属する中国人ドライバーのマー・チンホワは、渡航制限のためこの6戦への参加を断念せざるをえなくなってしまった。

■“9日で6戦”の超過密日程で体力も電気も尽き果てる? 再開後のFEはリタイア続出か

 現在新型コロナウイルスは中国の首都北京で感染拡大の第二波が襲っており、ドイツも非欧州地域からの渡航に関して許可を出していない状況だ。

「残念だけど、僕は今年のベルリン戦には参加しない」と、マーは語った。

おすすめのニュース

サイトトップへ