サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 祝ミツオカバディ発売1周年 累計受注台数900台 人気衰えず生産台数を年450台に増やすも今度は部品供給の遅れでRAV4が来ず納期は1年半から2年!

ここから本文です

 光岡自動車はRAV4ベースのSUV、バディが、明日6月24日で発売開始から1周年を迎え、これまで累計受注台数が900台に達し、2022年中には1000台を超える見通しとなることを発表した。

 さて、超人気のバディ、2022年2月には当初の年間生産台数300台から年450台に増産したが、現在の納期はどうなっているのだろうか?

祝ミツオカバディ発売1周年 累計受注台数900台 人気衰えず生産台数を年450台に増やすも今度は部品供給の遅れでRAV4が来ず納期は1年半から2年!

文/ベストカーweb
写真/ベストカーweb、光岡自動車

■当初の生産台数を大幅に増やして年間450台に増やしたがそれでも追いつかず

乗った感覚はRAV4そのもの。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン