サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 米三菱の新型コロナ消毒サービス、米当局が殺菌性能を認定…自動車メーカー唯一

ここから本文です

三菱自動車の米国部門(Mitsubishi Motors North America)は11月19日、車内の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)を消毒するサービス、「ダイヤモンドプレミアムケア」の殺菌性能が、米国環境保護局(EPA)から認定された、と発表した。

ダイヤモンドプレミアムケアは、自動車の内装に付着したり、空調システムを循環したりするウイルスやバクテリアの99.9%を殺菌する効果がある。また、漂白剤やマスキング剤などを使用せずに、不快な臭いの発生源を除去する。

自動車の内装に使う場合、シートの表面などに直接スプレーする。

おすすめのニュース

サイトトップへ