サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェラーリ、打倒マクラーレンに本腰「ランキング3位が今シーズンの明確な目標」

ここから本文です

 フェラーリは、F1第16戦トルコGPでシャルル・ルクレールが4位を獲得。コンストラクターズランキング3位を争うマクラーレンとの差を、7.5ポイントまで縮めた。

 第14戦イタリアGPでワンツーフィニッシュを飾ったマクラーレン。翌ロシアGPではフェラーリとの差を17.5ポイントまで開いたマクラーレンだが、フェラーリも食らいつき、トルコGPで逆に10ポイント差を詰めた。

■フェラーリのビノット代表、終盤でさらに2戦を欠場へ。2022年マシン開発が“重要なフェーズ”に

 フェラーリはこれまで、2021年は新しいレギュレーションが導入される2022年に向けた移行の年にすると主張してきた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン