サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【違法性はない?】テスラのU字型ステアリングは欧州で「合法」 ゲーム機能はNGか

ここから本文です

【違法性はない?】テスラのU字型ステアリングは欧州で「合法」 ゲーム機能はNGか

ステアリングのサイズや形状は無制限?

text:Lawrence Allan(ローレンス・アラン)

【画像】物議を醸しがちなテスラ【モデルS/モデルX/モデル3を写真で見る】 全121枚

translator:Takuya Hayashi(林 汰久也)

テスラの新型モデルSとモデルXに搭載されるU字型のステアリングホイールは、英国を含む一部の欧州市場では合法とみなされている。

「ヨーク」と呼ばれる飛行機の操縦桿のようなデザインを採用したステアリングホイールは、先日発表された新型モデルS及びモデルXのオプションとして、従来の丸いホイールとともに導入される。発表時、テスラの本拠地である米国以外でこのようなデザインの合法性を疑問視する声が多く上がっていた。

しかし、サンデー・タイムズ紙が英国の自動車安全証明局(VCA)と運輸省(DfT)にインタビューを行ったところ、DfTは国連欧州経済委員会(UN/ECE) の規定「R79」を挙げた。

この規定は、「道路上で使用される車両に装着されるステアリングシステムのレイアウトと性能に関する統一規定を確立」するものだ。もともとは、現在では一般的になった「ドライブ・バイ・ワイヤ」システムを規制するために制定されたもので、サイズや形状を特定するような制限はどこにも規定されていない。

実際、英国政府のMOT検査マニュアルには、2.2.2項で、自動車の「ステアリングコラム、フォーク、ヨーク」の検査に関するアドバイスが記載されている。唯一の要件は、どのような形のステアリングであっても、頑丈に取り付けられていて、遊びが最小限でなければならないということだ。

ゲーム機能は非合法の可能性

ステアリングの合法性はテスラにとって朗報だが、残念ながら、もう1つの新機能である内蔵ゲーム機能「テスラ・アーケード」を英国の規制を通過させるのは難しいだろう。このデバイスは、どの座席からでもワイヤレスのビデオゲーム・コントローラーを使用できるようにするものだ。

しかし、DfTはサンデー・タイムズ紙に次のように語っている。

「法律では、ドライバーは車両やその機器の状態に関連する運転情報を表示するときにのみ、画面を使用することができます。運転中、他のものに使用している画面は、ドライバーに見えるべきではありません」

たとえ助手席の人がゲームをしていたとしても、ドライバーがそれを見ることができる状態であれば、違法行為になるということだ。

現時点では、ヨーク型ステアリングにしても、テスラ・アーケードにしても、英国や欧州仕様車に搭載されるかどうかは不明である。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します