サイトトップへ

サイト
トップへ

地震情報 6月1日 9時37分 気象庁発表
6月1日9時33分ごろ地震がありました。
[震源地] 薩摩半島西方沖  [最大震度] 4 今後の情報にご注意ください。詳細
地震の速報を、スマートフォンのアプリやメールでも受けとることができます。防災速報について

現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ブノワ・トレルイエも参加へ。フォーミュラE、ルーキーテストのエントリーリストを発表

ここから本文です

ブノワ・トレルイエも参加へ。フォーミュラE、ルーキーテストのエントリーリストを発表

ブノワ・トレルイエも参加へ。フォーミュラE、ルーキーテストのエントリーリストを発表

 1月8日、ABBフォーミュラE選手権はモロッコで行われる第2戦マラケシュE-Prixの翌日、13日実施するルーキーテストの参加ドライバーリストを発表した。

 2018年に引き続きマラケシュで開催されるフォーミュラEのルーキーテスト。予選および決勝の出走経験がない選手を対象とした同テストでは全11チームから22名のドライバーが出走するとみられるが、現時点で決定しているのは20名だ。

フォーミュラE:ニッサン・e.ダムス、高星明誠&マーデンボローをルーキーテストで起用へ

 既報のとおりニッサン・e.ダムスは7日、高星明誠とヤン・マーデンボローの起用を明らかにしており、その他のチームも事前に参加ドライバーを公表していた。

 今回、エントリーリストの空き枠を埋めたのは新規参戦チームHWAレースラボと、『アウディe-トロンFE05』でシーズン5を戦う、アウディスポーツ・アプト・シェフラーとエンビジョン・ヴァージン・レーシングの計3チームだ。

 シーズン4のチームチャンピオンを獲得したアウディスポーツ・アプト・シェフラーはDTMドライバーのジェイミー・グリーンが11号車を、僚機66号車はニコ・ミューラーが搭乗する。

 一方、今季からアウディのパワートレイン搭載車を使用しているエンビジョン・ヴァージン・レーシングは、ニック・デ・フリースを起用。もうひとりのドライバーにはアウディでル・マン24時間を3度制したブノワ・トレルイエが指名されている。

 また、ラファエル・マルチェッロのテスト参加をすでに伝えていたHAWレースラボは、残るひと枠にメルセデスのDTMドライバー、ダニエル・ジュンカデラを迎える予定だ。なお、ジェオックス・ドラゴンとNIOフォーミュラEチームは、2名のうちひとりしか決定しておらず。エントリーリストのドライバー欄はTBAとなっている。

 第2世代マシン“Gen2”で行われる初めてのルーキーテストは1月13日、第2戦マラケシュE-Prixの翌日にレースと同じコースレイアウトで実施される予定だ。

■2018/2019年ABBフォーミュラE選手権ルーキーテスト エントリーリスト(1月8日時点)
**No.DriverTeam12N.デ・フリースエンビジョン・ヴァージン・レーシング23P.フィッティパルディパナソニック・ジャガー・レーシング34B.トレルイエエンビジョン・ヴァージン・レーシング45D.ジュンカデラHWAレースラボ56TBAジェオックス・ドラゴン67A.フォコジェオックス・ドラゴン78J.チャドウィックNIOフォーミュラEチーム811J.グリーンアウディスポーツ・アプト・シェフラー916TBANIOフォーミュラEチーム1017R.マルチェッロHWAレースラボ1119A.ルクレールベンチュリ・フォーミュラEチーム1220H.ティンクネルパナソニック・ジャガー・レーシング1322高星明誠ニッサン・e.ダムス1423J.マーデンボローニッサン・e.ダムス1525J.ロシターDSテチーター1627B.スペングラーBMW i アンドレッティ・モータースポーツ1728M.ウィットマンBMW i アンドレッティ・モータースポーツ1836T.カルデロンDSテチーター1948N.ナトベンチュリ・フォーミュラEチーム2064S.シロトキンマヒンドラ・レーシング2166N.ミューラーアウディスポーツ・アプト・シェフラー2294S.デジョンマヒンドラ・レーシング

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します