サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ジムニー納車待ちの人は改良後、改良前どっちになる!? 一部改良実施で気になるユーザーの行方とは!?

ここから本文です

2018年のデビュー以来大ヒットとなっているスズキ ジムニーがこのほど一部改良を実施した。内容としてはオートヘッドライトの標準装備化、そしてATモデルにアイドリングストップ機能を追加するなど時代に即した進化を遂げたワケだ。だが、そこで気になるのが、現在納車待ちとなっているユーザーに関してである。納車されるクルマが改良前、あるいは改良後、どちらになるのだろうか!? 担当者に直撃してみた。

デビューから3年目でもジムニーの納車期間は1年

この記事の画像ギャラリーを見る(全11枚)

スズキ ジムニーの現行モデルがデビューしたのは2018年のこと。

おすすめのニュース

サイトトップへ