サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ、新たに米国インディアナ工場で3列シートSUVを2車種生産 トヨタとレクサスで投入

ここから本文です

トヨタ、新たに米国インディアナ工場で3列シートSUVを2車種生産 トヨタとレクサスで投入

トヨタ、新たに米国インディアナ工場で3列シートSUVを2車種生産 トヨタとレクサスで投入

 トヨタ自動車は、米国に8億300万ドル(約870億円)を投資し、2車種のSUVを生産すると発表した。トヨタ・モーター・マニュファクチャリング・インディアナ(TMMI)の組立工場で生産準備を進める。新たに1400人を雇用する計画だ。車種は明らかにしていないが、3列シートのSUVで、トヨタ車とレクサス車になるという。

 TMMIは現在、ミニバン「シエナ」やSUV「ハイランダー」セコイア」などを生産する。年産能力は約42万台だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します