サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 全52台、2021年スーパー耐久富士SUPER TEC 24時間のエントリー発表。小林可夢偉がカローラ・スポーツをドライブ

ここから本文です
 5月12日、スーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankookを運営するスーパー耐久機構(S.T.O.)は、5月21~23日に富士スピードウェイで開催されるシリーズ第3戦『NAPAC 富士SUPER TEC 24時間レース』のエントリーリストを発表した。昨年から7台増え、9クラス52台のマシンが参戦を予定している。

 富士スピードウェイで開催される24時間レースとして通算6回目。2018年にスーパー耐久のシリーズ戦として復活を遂げてから4回目の開催を迎える2021年の富士SUPER TEC 24時間レースは5月21~23日にシリーズ第3戦として開催される。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン