サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 転倒で破壊してしまったタンクを修復せねば!90年代隠れ名車「カワサキZZR600」リフレッシュ計画【第11話】

ここから本文です

「痛恨のタンク損傷」からのZZR400用(!?)タンク調達、錆取り

空力を向上させてハンドリングへの悪影響を減らすべく、トップケース取付け位置の変更をレポートしましたが、その最後に起きた「夏の悲劇」。

【90年代名車列伝】目指すはOVER300km/h! 最速マシンの象徴、カワサキZZ-R1100の挑戦

夏の暑い最中、エンジンオイルのテストレポートのため、あえて渋滞区間に突入するなど熱ダレ実験を1日行なった後のことでした。
車庫に戻りセンタースタンドをかけて記録用のメモを取った後、スタンドを外してZZR600をしまおうと思ったんです。そうしたら軽い熱中症なのかクラっとしてしまい、ZZR600を自分の反対側にある車庫の支柱に倒しちゃったんですよ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ