サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アルファロメオF1代表、新加入ボッタスに絶大なる信頼「彼のことは、昔からよく知っている」

ここから本文です
 アルファロメオF1のチーム代表を務めるフレデリック・バスールは、昨年限りでメルセデスを離脱し、今季からアルファロメオに加入するバルテリ・ボッタスについて、かつてジュニアフォーミュラ時代に共に働いた経験から、非常に信頼していると語った。

 ボッタスは2011年にARTグランプリのドライバーとしてGP3のタイトルを獲得。そしてその2年後の2013年に、ウイリアムズからF1デビューを果たした。バスール代表はARTグランプリの創設者であるため、以前からボッタスのことをよく知っている存在だ。この古くからの関係が、F1で再び共に働く上で、大きな助けになるとバスール代表は語る。

おすすめのニュース

サイトトップへ