サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 信号機のない横断歩道、止まらない都道府県ワーストは「岡山」

ここから本文です

JAF(日本自動車連盟)は8月11日~30日に「信号機のない横断歩道」における歩行者優先についての実態調査を全国で実施。停止率は過去最高の30.6%となった。

調査は8月11日から30日(平日)の10時から16時の間に各都道府県で2か所、全国合計94か所にて、信号機が設置されていない横断歩道を通過する車両8281台を対象に実施。歩行者が渡ろうとしている場面で一時停止した車は2534台(30.6%)で過去最高となった。

2016年の調査開始時にはわずか7.6%だった停止率は年々増加。

おすすめのニュース

サイトトップへ