サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「貼らないとダメ?」車の初心者マーク 使わない場合は罰則も? どんなルールなのか

ここから本文です

■50年近い歴史を持つ「初心者マーク」

 免許を取り立ての人が貼り付ける「初心者マーク」ですが制度が導入されたのは1972年で、2021年時点で50年近い歴史を持つ標識となります。貼り付けられていない場合、罰則も設けられているというのですが、いったいどんなルールなのでしょうか。

クルマに貼られたシールは剥がしちゃダメ? 罰金50万円が科されるケースとは

 初心者マークは正式名称を「初心運転者標識」といいます。

 道路交通法では第71条の5で定められているもので、対象となる運転者はクルマの前後に初心者マークを掲示しなければなりません。

おすすめのニュース

サイトトップへ