サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【モンスターマシンに昂ぶる】相鉄線の最新通勤電車に見るメカニズムの進化ぶり[第1回]

ここから本文です

日本はもとより世界の陸・海・空を駆けめぐる、さまざまな乗り物のスゴいメカニズムを紹介してきた「モンスターマシンに昂ぶる」。復刻版として再度お届けする第1回は、相鉄線の最新鋭電車の車体と走行系を紹介する。(この記事は2018年7月当時の内容です)

標準車両の次は個性派通勤形電車
知っているようで知らない、ふだん見慣れた通勤形電車のメカニズム。ここでは、2018年2月に登場した相模鉄道(以下、相鉄)の20000系を例に紹介していこう。

【くるま問答】トヨタ2000GTのサイドにある四角い部分には、いったい何が入っているのか?

予備知識になるが、電車は21世紀早々、JR東日本が開発したE231系を「標準車両」として、首都圏の主要路線に次々投入した。

おすすめのニュース

サイトトップへ