サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > シリーズ最後のFRは大ヒットを記録! 「技術の日産」を具現化した「910型ブルーバード」とは?

ここから本文です

■新開発エンジンとスタイリッシュボディで「BC戦争」を戦ったブルーバード

 かつて日産の主力車種といえば、小型車の「サニー」、スポーティモデルの「スカイライン」、そしてミドルクラスの「ブルーバード」という三本柱が存在。

日産「シルビア」e-POWER搭載で復活か 凄い新世代スポーツの可能性

 この3車はトヨタとの販売合戦を繰り広げていましたが、なかでもブルーバードはトヨタ「コロナ」との「BC戦争」(Bはブルーバード、Cはコロナ)と呼ばれた熾烈な競争を展開していました。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン