サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > リッチなモデルハウスに囲まれて名車を展示…ACJ武蔵野ヒストリカG.P.

ここから本文です

東京都武蔵野市の住宅展示場「武蔵野ハウジングスクェア」で7月3日、「世界の名車がやってくる!」と題したイベントが行われ、内外のヒストリックカー16台が並んだ。

同展示場を運営するJR東日本ライフサービスによる企画で、オートモビル・クラブ・ジャパン(ACJ、東京都国立市)が6年前から協力している催し。夏と冬の年2回行われており、地元ではすっかり根付いた旧車イベントとなっている。

この日集まったのは16台。鮮やかなフレンチブルーのアルピーヌ『A110』1300Sと、赤黒ツートンのAE86・トヨタ『カローラレビン』の並びはなかなかのインパクトだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ