サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 5000万円で落札! 世界最速だったジャガー「XJ220」は悲運のスーパーカー

ここから本文です

■ジャガーのエンジニアの夢から始まった「XJ220」プロジェクト

 ジム・ランドルという、ひとりのジャガーのエンジニアの夢からプロジェクトはスタートした。

桁が違う… 5007馬力の12000ccエンジン搭載 ドバイ製スーパーカー登場

 ジャガーのエンブレムを掲げる、究極のスーパースポーツを世に送り出すことを夢見た彼がイメージしたのは、同社のミッドシップ・レーシングカー、「XJR13」である。

 彼は、XJR13のシルエットをモチーフに、オンロードユースにも十分耐えられるようにキャビンをロングホイールベースによって構築し、前後方向にのびやかなスタイルを描き出したのだった。

おすすめのニュース

サイトトップへ