サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルスタッペン、ハミルトンにより厳しいペナルティが必要だと考えていた理由を説明「10秒なんて、何の意味もない」

ここから本文です
 レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、F1イギリスGPの決勝レース1周目に起きたクラッシュについて、メルセデスのルイス・ハミルトンにさらに厳しいペナルティを科すべきだと考えていた理由について語った。

 F1イギリスGPの1周目には、首位を争っていたフェルスタッペンとハミルトンが接触。フェルスタッペンはこれによりコントロールを失い、タイヤバリヤにクラッシュ。その場でリタイアすることになった。一方のハミルトンは事故の責任があるとして、10秒のタイム加算ペナルティを受けた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン