サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > タフだけど柔らかい。コレオスはどこまでもルノーっぽかった【10年ひと昔の新車】

ここから本文です
2009年、ルノー初のクロスオーバーモデルとなる「コレオス」が日本市場にデビューした。強力なライバルひしめく日本市場にやってきたフレンチSUV、その狙い、特徴はどこにあったのか。ここでは国内試乗会の模様を振り返ってみよう。(以下の試乗記は、Motor Magazine 2009年8月号より)

あえてニッサン車と競合するモデルを導入する自信
コレオスの成り立ちを簡単に説明すれば、「ニッサンのメカニズムコンポーネンツを使ったルノーのコンパクトSUV」となるのだろうか。でも、それではどうも説明不足、大きな誤解を招きかねないだろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ