サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「高校生ライダー、正しく育て!」埼玉県“三ない”廃止後の大転換

ここから本文です

バイク禁止を改め、交通安全教育を推進中

東京都の若年層バイク事故増加:高校年代からの対策を【三ない運動がないから講習の機会もない?】



埼玉県は「高校生にバイクの免許を取らせない」「バイクを買わせない」「バイクに乗せない」の“三ない運動”を2018年まで維持していた自治体だが、撤廃後は一転して、積極的に高校生への交通安全教育を行う方針を打ち出している。今回その埼玉県が実施する「高校生の自動二輪車等交通安全講習」を見学する機会に恵まれた。

的を絞った実践的な内容に好感



簡単に言えば、2輪免許を持つ埼玉県の高校生への交通安全教育の場だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ