サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 名門F1チーム、ウイリアムズがついに身売りを検討。今が“売り時”と判断したのは何故なのか?

ここから本文です
 5月29日、ウイリアムズグループがF1チームの株式売却を検討していることが明らかになった。現時点で様々なオプションを検討しているものの、場合によってはチームを完全に売却する可能性も視野に入れているようだ。

 ウイリアムズF1チームは、ここ数年間パフォーマンスの低下に悩まされてきた。2014年、2015年はそれぞれフェラーリ、レッドブルを上回りコンストラクターズランキング3位に入るなど“復活”を見せていたが、そこから獲得ポイントは減少の一途をたどり、2018年、2019年は2年連続でランキング最下位となってしまった。

おすすめのニュース

サイトトップへ