サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産・三菱が新「軽EV」初公開! 新型「サクラ/eKクロスEV」生産開始 EV普及の鍵握る存在なるか

ここから本文です

■新型「サクラ/eKクロスEV」初公開!

 日産と三菱、そして両社合弁のNMKVは、2022年5月20日に水島製作所(岡山県倉敷市)で日産・三菱両社が発売予定の新型軽EVのオフライン式を実施し、日産 新型「サクラ」と三菱 新型「eKクロスEV」を初公開しました。

約130万円で新型軽EV買える? 日産・三菱の「実質200万円」はガソリン車よりもお得といえる訳

 新型軽EVは、日産「デイズ」や三菱「eKクロス」などを手掛けているNMKVが企画・開発を担当し、2022年度初頭を目処に市場投入すると予告されてきたEVです。

 これまで、ユーザーの実質購入価格については「約200万円から」とアナウンスされています。

おすすめのニュース

サイトトップへ