サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜ普及しない!? あると便利な「ガラスハッチ」を備えたモデル3選

ここから本文です
バックドア、それはSUVやミニバン、ハッチバック、ステーションワゴンなどのクルマが備える荷室部分のドアのこと。一部横開きタイプや観音開きタイプもあるが、その多くは後方に跳ね上げるタイプのものが多い。大型の荷物も積み込めたり、雨のときなどでも屋根代わりとなって便利な跳ね上げ式ながら、後方のスペースが狭い場所での開閉には苦労を伴う。そんなバックドアのガラス部分のみが独立して開く「ガラスハッチ」という存在がある。ひと昔前は、多くのモデルで採用されていたが、最近のモデルではあまり採用されていない。大きなバックドアを開けることなく、荷物の出し入れが容易に行える点が大きな魅力。

おすすめのニュース

サイトトップへ