サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【スバルよ、なぜアメリカを向いた?】大英断ともいえるワケ 販売台数、アメリカ>日本に逆転した背景

ここから本文です

スバルの売上高 10年間で2.3倍

text:Kenji Momota(桃田健史)

【画像】日本メーカーなのに…… 海外でしか売られていないクルマ7選【ディテール】 全85枚

いまや、SUBARU(スバル)は大企業である。

そうした認識を持っている日本人は、あまり多くないのではないだろうか。

スバルの2020年3月期、売上高は3兆3441億円。

日系メーカーの売上高ランキングで見ると、トヨタ、ホンダ、日産、スズキに次ぐ第5位であり、6位のマツダを僅差で抑え、7位の三菱とは1兆円以上の差がある。

スバルの売り上げが大きく伸びたのは2010年代に入ってからと、歴史が浅い。

おすすめのニュース

サイトトップへ