サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > WRC:ラトバラ、第2戦スウェーデンにヤリスWRCでスポット参戦。コドライバーは元トヨタのハンニネン

ここから本文です
 2月13~16日に行われる2020年のWRC世界ラリー選手権第2戦スウェーデンの暫定エントリーリストが発表され、トヨタの元ワークスドライバーであるヤリ-マティ・ラトバラが参戦することが分かった。使用するマシンはトヨタ・ヤリスWRCでコドライバーはユホ・ハンニネンが務める。

 2002年にWRCデビューを果たし、フォードやフォルクスワーゲンといった自動車メーカーを渡り歩いてきたラトバラは、2017年にトヨタへ移籍。この年の第2戦スウェーデンで優勝を飾り、トヨタにWRC復帰2戦目で勝利をもたらした。

おすすめのニュース

サイトトップへ