サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > スズキ社長「競争しながら販売をお互いに伸ばしていきたい」…ダイハツのロッキー発売で

ここから本文です

スズキの鈴木俊宏社長は11月5日に都内で開いた決算説明会で、この日に、スズキが『クロスビー』で先行するAセグメントSUV市場に、ダイハツ工業が新型車を投入したことについて「競争しながら販売をお互いに伸ばしていければ良い」との考えを示した。

ダイハツは、クロスビーと同様に1リットルターボエンジンを搭載したAセグメントの新型SUV『ロッキー』を発売。同時にトヨタ自動車もOEM供給を受けて『ライズ』の名称で販売を開始した。

鈴木社長は「ダイハツも含めて、このクラスは自分達がやる分野だということで取り組まれている。