サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 山本尚貴がF1初ドライブの経験以上に得たもの。週末の鈴鹿でもっとも印象に残ったF1ドライバー

ここから本文です
 日本GP鈴鹿のFP1(練習走行1回目)でF1初ドライブを果たしたトロロッソ・ホンダの山本尚貴。1デイ開催となった日曜日には予選ではサインガードに座ってトロロッソのゆくえを見守り、決勝でもチームに帯同した。この週末を振り返り、山本尚貴はF1マシンの運転だけでなく、自身のレーシングドライバー人生において掛け替えのない貴重なものを得ることができたという。

 台風の影響で土曜日開催がキャンセルとなった翌日の日曜日、改めてF1初ドライブの感想をメディアに語った山本尚貴。