サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1王者ハミルトン&ベッテル、レース少年たちの金銭的負担を憂う「僕たちの時代も大変だったけど……今は狂気じみている」

ここから本文です
 世界最高峰の自動車レースであるF1にたどり着くためには、高額な費用をかけてジュニアカテゴリーに参戦し、実績を残さなければいけないのは既に知られた話であるが、近年その傾向が特に顕著であるとの声が関係者からあがっている。メルセデスのルイス・ハミルトンはスペインの地元紙に対し、「F1はビリオネア・ボーイズクラブ(アメリカに実在した裕福な少年たちの組織)になっている」と語り、さらにこう続けた。

「僕が労働者階級の家庭の子供として、今からもう一度人生をやり直したら、ここ(F1)にたどり着くことはできないと思う。

おすすめのニュース

サイトトップへ