サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【古いクルマに厳しい】日本だけ? アメリカ/韓国/欧州の自動車税、調べてみた 免除/優遇あり

ここから本文です

自動車税「重課」制度 開始から18年

text:Kumiko Kato(加藤久美子)

【画像】美しく磨き上げられた 日本国内外のクラシックカーたち【垂涎モノ】 全277枚

「重課」という言葉が不快に感じるのは筆者だけだろうか? 「じゅうか」という言葉の響きも「重い十字架を背負う」イメージで、何となく罪の意識を感じてしまう。

2020年に納付する自動車税で初の重課となるガソリン乗用車は2006年度に初度登録されたクルマとなる。

自動車税の重課制度が始まったのは2002年から。正式な名称は「グリーン化税制」で重課もあれば軽課もある。

おすすめのニュース

サイトトップへ