サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ロバート・クビサ、F1テストドライバーと並行してBMWのカスタマーチームからDTMにも参戦? パーソナルスポンサーも関与か

ここから本文です

 2019年、F1レギュラードライバー復帰を果たしたロバート・クビサ。しかし所属したウイリアムズのマシンの戦闘力は低く、シーズンを通して苦戦を強いられた。

 クビサは、1年限りでウイリアムズを離脱。2020年シーズンはアルファロメオのリザーブドライバーを務めることになっている。

■F1視聴スタイルの将来は? 2019年のF1全世界視聴者数が明らかに

 しかしクビサは昨年から、F1でサードドライバー的な役割を担いつつも、いずれかのレースに参戦したいという意向を語っていた。その最有力候補として考えられてきたのは、DTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)である。

おすすめのニュース

サイトトップへ