サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ノリスはメルセデス&レッドブル“トップ4の壁”を崩せる! 一貫性でチャンスありとマクラーレン代表

ここから本文です

 2021年のF1第2戦エミリア・ロマーニャGPで表彰台を獲得したマクラーレンのランド・ノリス。チーム代表のアンドレアス・ザイドルは彼がメルセデスとレッドブルのトップ4独占を崩すチャンスがあると考えている。

 ノリスはここまでの3レースを終えた段階で、ルイス・ハミルトン(メルセデス)とマックス・フェルスタッペン(レッドブル)に次ぐランキング3番手と上位につけている。

■角田裕毅、苦戦のポルトガルGPを振り返る「僕はまだF1に慣れていないと分かった」

 ただパフォーマンスを上げつつあるマクラーレンであっても、トップグループのメルセデスとレッドブルをコンスタントに負かすことのできるクルマを手にしているわけではない。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン