サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ローラ復活! 往年のコンストラクターが新オーナーの下再始動。ル・マン24時間レースへの復帰目指す

ここから本文です
 アメリカ・ニューヨークで再生可能エネルギー関連の投資会社を営むイギリス人のティル・ベヒトルスハイマーは、名門コンストラクターのローラを復活させることを目指している。

 1958年にエリック・ブロードレイによって創業されたローラは、これまでフォーミュラカーからプロトタイプマシンまで、多岐に渡るレーシングマシンを手掛けてきた。彼らの作ったマシンは、インディ500で3度の優勝、CART/チャンプカーでは計181勝を挙げている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン