サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 「福島県を盛り上げたい」と結成。『チーム福島』がスーパー耐久ST-3にフェアレディZで参戦

ここから本文です
 1月28日、株式会社FKSは福島県郡山市で記者会見を行い、福島県初のモータースポーツチームとして『チーム福島』を発足させ2022年のスーパー耐久シリーズのST-3クラスに、ニッサン・フェアレディZで参戦すると発表した。三度のGT500チャンピオンである松田次生をはじめ、久保凜太郎、三浦愛、塩津佑介という充実のラインアップがドライブする。

 これまで、モータースポーツ界には多くのレーシングチームが参戦してきたが、現在、福島を拠点とするトップカテゴリーのチームはないのが実情だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ