サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【INDYCAR 最終戦】スコット・ディクソンが6度目の戴冠…佐藤琢磨は自己最高の年間7位、来季の継戦も決定

ここから本文です
NTTインディカー・シリーズの2020年シーズン最終戦(第14戦)決勝レースが現地25日に実施され、スコット・ディクソンが2年ぶり6度目の戴冠を成し遂げた。佐藤琢磨は自己最高の年間総合ランキング7位を確保している。

コロナ禍の影響を大きく受けつつ進んできたシーズンが、ついに最終戦を迎えた。2020年シーズンのファイナルステージは、本来ならば3月に開幕戦を開催していたはずのセント・ピーターズバーグ市街地特設コース(米フロリダ州)。

おすすめのニュース

サイトトップへ