現在位置: > > > > > さすが当時のフラグシップモデル

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『さすが当時のフラグシップモデル』の口コミ

  • さすが当時のフラグシップモデル

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2019年6月10日

    投稿者:porue さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:ボルボ XC70
    グレード:XC70_2.5T_RHD_4WD(AT_2.5) (2003年式)

    総評
    登場は2001年と、もう18年も前の車になってしまった初代XC70。
    実はその前にV70XCと言う車もあるのでXC70Ⅱと言われたりもする。
    安全装備は2019年現在当たり前に存在するACCや自動ブレーキは一切ない。
    バックモニターすら車によっては付いてない。
    正直昔の車、って雰囲気がもう出てきているモデルだけど
    高級感や実際運転した時の快適性は中々のもの。
    特にATがちゃんと整備された車の滑らかな乗り味はたまりません。
    燃費を気にしなければ買って不満が出る車ではないと思います。

    荷物は見ての通りたくさん積める。

    後ろから見れば昔ながらの角ばったボルボ的な見た目で
    850とかあの時代のボルボが好きな人でも
    まだギリギリ許容できるデザインではないでしょうか。

    他にも色々魅力的な車はありますが、購入価格を考えると
    コスパの良さで上回る車が中々ないので
    意外と長い付き合いになるのかな?って気がしています。

    余裕ある動力性能と乗り心地に積載性、牽引能力(2tまで引けるヒッチが売ってる)を
    体感したら、もう以前乗っていたV40では満足できなくなりました。
    15年も年数が経っている車なので、そう長くは乗らないのかなと思いつつも
    諸々考えると中々代替えできそうな車が見当たりません。
    どれか条件を一つならクリアできる事も無くはないのですが
    全てを上回る車って意外と少ない様に思います。

    今乗って満足しているなら、無理に買い換えずに乗り続けても良い車だと思います。

    2.4のNAだと物足りないけどRまでは要らないし
    できればあっちこっち気兼ねなくいける車が良いと言うのであればXCがおすすめです。
    Rは豪華装備と動力性能に惹かれる所があるのは十分わかりますが
    制限速度上限が120キロの日本だと正直使い切るシーンはまずありませんし
    (これに関してはRや2.5Tどころか2.4のNAでも同じ気がしますが)
    アクティブサスの将来かかるであろう整備費用も中々の物です。

    XCもRもそれぞれ良い所がありますので(短所は大体同じ)
    最後は使い方や好み次第で選択が別れるでしょうね。
    満足している点
    乗り心地、静粛性、車内空間、積載性、動力性能。
    全て満足行くレベルです。

    初代V40と比べてハザードのスイッチも押しやすくて何もかも楽。

    運転がとにかく楽です。サイズなりに狭いところは苦手ですがその程度。

    エンジンを切って駐車している時にハザードランプを付けても音が鳴らなかったり
    (これは人によって逆に危ないとか余計とか言うかも知れませんが)
    ヘッドライトのスイッチはロービームにしておけば
    あとはエンジンと連動して勝手に切れてくれたりといった具合に
    細かい所の気配りが効いてて、古い車ですが良くできてるなと満足度は高いです。
    不満な点
    良いとは言えない燃費。
    (メーターで見る限り街乗りでリッター6キロ〜)
    とはいえこの時代のエンジンで1.7t以上もあるのに
    これだけ走れるならまぁ良い方じゃないでしょうか?

    そして左右フロント側ドアの内ポケット周辺やドアハンドルとかが
    プロテイン塗装されているせいでベタベタになる所。

    剥がれて浮いてこないだけV40よりかは遥かにマシですが
    それでも本格的にまずいことになると結構面倒です。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)