現在位置: > > > > > 日本カー・オブ・ザ・イヤーに乗る

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『日本カー・オブ・ザ・イヤーに乗る』の口コミ

  • 日本カー・オブ・ザ・イヤーに乗る

    総合評価:10点満点中10点

    投稿日:2018年12月8日

    投稿者:PCマニア さん

    乗車形式:試乗

    メーカー・モデル:ボルボ XC40
    グレード:T5 AWD Rデザイン 1stエディション_RHD(AT_2.0) (2018年式)

    総評
    日本カー・オブ・ザ・イヤーを取るだけあって車の機能だけではなく乗る人を楽しませてくれる実力がある車だと思います。
    特にT5 AWD Rデザイン 1stエディションはフル装備な上に、タイヤ、サンルーフ、オーディオと五感を快適に刺激する装備がありこれを買われた方は幸せと思います。
    満足している点
    とても乗りやすいです。SUBARU XVからの乗換で購入はXC40T4にしました。今回短期のT5の試乗ですが、車高も高いので運転しやすく。センターナビの使い勝手やドラーバーディスプレーなど、最初試乗したときは使い勝手が心配でしたが慣れてくると、手の届く範囲に何でもあるのが使いやすいです。
    外観:写真の通りでツートンカラーと20インチのホイールが迫力満点、245-45R20のピレリータイヤは他の試乗記事にあるようなゴツゴツ感もなくT4の19インチと変わりません。Lavaオレンジの室内色は年齢層が高い私が乗っても違和感なく、T4と比べても、こっちが良いかなと思いました。メーターパネルやナビが色が替えられ気分に合わせた設定が出来るのが良いです。ガンガン走りたいときは赤系とか(危ない 笑)エンジンも252Psと桁違いのパワーですがトルクが太いのでアクセルを軽く踏むだけでスピードに乗るのが良いです。
    オーディオも音質に厚みを感じるharman/kardonプレミアムサウンド・オーディオシステムが付いていてついつい音量を上げてしまいます。まだまだ上げれば切りがありませんが愛車のT4 Rデザインが戻ってから書くことにします。
    不満な点
    特にありませんが、グローブボックスに車検書他一式が入らないこと、これはXC40に限った事ではなく前にRCZに乗ってた時も後ろのトランクに入れていたので輸入車である以上は仕方無いかな
    あとは、ちょっと車幅が広くハイオク仕様(笑)

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)