現在位置: > > > > > エレガントでオールマイティ

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『エレガントでオールマイティ』の口コミ

  • エレガントでオールマイティ

    総合評価:10点満点中10点

    投稿日:2019年2月10日

    投稿者:MrStupid さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:ボルボ V90
    グレード:クロスカントリー D4 AWD サマム_RHD_AWD(AT_2.0) (2018年式)

    総評
    今まで乗ってきたドイツ車と比較すると、良い意味でユルさがあり飛ばす気になれません。
    ドイツ車のカチッとした乗り味や、リニアリティが好きでしたが、V90がカチッとしていないとかリニアリティに欠けるというより、それらを前面には出していない、マイルドな味付けという感じです。車から急かされないので、ゆったりとした気分で運転できます。

    高速やワインディングでフラット感が欲しい私は、エアサスはあまり好きではありません。V90CCのコンベンショナルなサスが硬くて乗り心地が悪いと評判があまり良くなく、それが最大のネガティブ要素だったのですが、D4のリリースに合わせてMY2019から改良があったようで、試乗するとそれほど悪くはありませんでした。

    しかし実際に購入してある程度乗った感じとしては、良好な路面ではフラットでスムーズな足回りですが、荒れた路面でのばたつき感はあまり褒められたものではありませんね。横Gでサスペンションが沈んでいる状態では、跳ねるような挙動が出ます。大きな入力に対してサスペンションが吸収しきれない感じで、1本のリーフスプリングで左右をつないでいるデメリットではないかと思います。(調べるとエアサス仕様でも同様の特性みたいですから、リーフスプリングではなくサスペンションの構造的なものでしょう)

    D4エンジンは出来の良い8速ATとともに、どの速度からも必要十分以上の加速をしてくれます。静粛性も高く、0~30km/hの極低速域を除いてエンジンノイズは全く気になりません。社外ではそれなりにガラガラ音はしますが、MBと同程度、BMWよりは静かではないでしょうか。

    パイロットアシストとACCはとても信頼性が高く、渋滞時から高速巡航までフルに活用できとても楽ちんです。アシストは積極的にハンドルへ介入してくるので動作が分かりやすく、操作自体もとても簡単で使いやすいです。やはり安全性はボルボ、一歩先を行ってる気がします。

    価格とガソリンエンジンの両面でオールロードを諦め、最終的にはオールテレインとの一騎打ちでしたが、内外装の圧倒的なエレガンスさと、ロードクリアランスの大きさが決め手となりました。また、オールテレインはノーマルサスは選べない(そもそもエアサスのリフト機能と大径タイヤでロードクリアランスを確保しているので、ノーマルサスはあり得ないのでしょう)ことも決め手となりました。

    華美ではなく優れた素材を活かした、高級だけど清潔感のある内装は、乗るたびに心豊かになれます。物理スイッチを最小限にしたインターフェイスは賛否両論ありますが、慣れた今は全てをディスプレイ上で出来ることが便利になっています。

    ラグジュアリーよりエレガンス、押し出しの強さよりさり気ない気品、ドライビングそのものを楽しむより車での移動に豊かさを求める人に向いているでしょうね。決して目立つ車じゃないですし、ボルボというメーカーの性格上、ステータスを求める人には向いていません。

    あとは私のように高速やワインディングの快適移動と悪路走破性の両立を求める人には(あまりいないでしょうかね、笑)超おススメです。
    満足している点
    嫌味のないエレガントな内外装、大きなロードクリアランスによる高い悪路走破性、力強いD4エンジン、高い静粛性、19インチ純正アルミホイール+ミシュラン・ラティテュードスポーツ、数々の安全装備、精度の高いパイロットアシストとACC、高燃費、フィット感の高いシートとマッサージ機能、harman / kardonのオーディオ
    不満な点
    分かっていたことですが小回りが利かないこと、ブレーキペダルの踏み方でアイドリングストップの制御ができないこと(右折時の待機中でもストップしてしまう)、悪路面でのリアサスのバタつき。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)