現在位置: carview! > カタログ > フォルクスワーゲン > ティグアン > レビュー・評価一覧 > 質実剛健 日本の道路環境に適した王道のSUV

フォルクスワーゲン ティグアン 「質実剛健 日本の道路環境に適した王道のSUV」のレビュー

RoadSter Pilot RoadSter Pilotさん

フォルクスワーゲン ティグアン

グレード:TSI Rライン_RHD(DSG_1.5) 2021年式

乗車形式:試乗

評価

4

走行性能
3
乗り心地
4
燃費
3
デザイン
4
積載性
4
価格
3

質実剛健 日本の道路環境に適した王道のSUV

2021.6.5

総評
マイナーチェンジで、エクステリアとインテリアが変わり、特にフリントマスク周りがGolf 8風(以前はパサート風)のヘッドライトになり、より精悍な印象の正統派SUV。
価格的に同じプラットフォームを採用しているAudi Q3は35 TFSI S-line が、何故か10万ほど安いブランド逆転現象が発生してしまっていますが、特にエクステリアはTIGUANは万人受けする印象です。
満足している点
マイナーチェンジでフロントマスク周りがGolf 8風(以前はパサート風)のヘッドライトになり、より精悍な印象になった。
不満な点
インテリアの質感は、スイッチ類がタッチ式の静電タイプに変わり、先日のAudi A3と同等レベルにまで改良されましたが、他の同クラスのモデル達より硬いプラスティック素材が多用されている点
デザイン

4

マイナーチェンジでフロントマスク周りがGolf 8風(以前はパサート風)のヘッドライトになり、より精悍な印象になった。
インテリアの質感は、スイッチ類がタッチ式の静電タイプに変わり、先日のAudi A3と同等レベルにまで改良されましたが、他の同クラスのモデル達より硬いプラスティック素材が多用されている点が少し残念。
走行性能

3

エンジンとミッションもマイナー前:1.4L⇒1.5L、6速⇒7速DSGへと変更されましたが、エンジン出力は1.4Lと変わらず150㎰、250Nmですが、走りの余裕に繋がっている気がしました。
乗り心地

4

乗り心地は、19インチのタイヤであることが気にならないほど穏やかな走り。
積載性

4

十分な積載性
燃費

3

価格

3

乗出し価格は、オプション次第ですが530万超...とR-Lineは決して安くはないですが、一つ下のグレード:Eleganceであれば20万安くなります。
リセールはゴルフより良いとのことなので、大きさが許容出来て、SUVが好きな場合はお勧めです。
故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

フォルクスワーゲン ティグアン レビュー・評価一覧

マイカー登録
フォルクスワーゲン ティグアン 新型・現行モデル