フォルクスワーゲン ティグアン 「正直、衝動買いでした。」のレビュー

osamsc40 osamsc40さん

フォルクスワーゲン ティグアン

グレード:TSI ハイライン_RHD(DSG_1.4) 2017年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
3
乗り心地
3
燃費
5
デザイン
-
積載性
4
価格
3

正直、衝動買いでした。

2018.2.3

総評
満足している点が☆7、不満な点で☆ー2で総合☆5と言った感じです。圧倒的なアドバンテージで他のマイナス点を補っています。リアハッチのナンバー周りの部材ですが、写真では全く分かりませんが、溶接で上と繋がっています。間違いなく日本車であれば別部品となっているか、樹脂パーツとなる所です。こういう目に見えない所の拘りが、最終的な車のレベルを上げていると強く感じます。ちなみにルーフ部も長ーい溶接で繋がっています。
不満も多いのに、トータルで見たら100点という変わった感覚ですが、試乗したその日に契約してしまう程の魅力があります。
満足している点
一番に適度な車格です。背伸び感から来るチープさを感じ無い事で、結果、総合的に同価格帯の他車以上の車格と好印象を感じる事です。
次に雨でも夜でも追従能力の高いACCの利口さです。加えてアダプティブレーンガイドをONにすれば、高速は合流以外、一般道では国道や市街地であれば交差点以外でハンドルに少しトルクを掛けておけば安心して任せられるレベルの自動運転となります。
不思議なほど写真写りの悪いハイラインですが、高級感を出しているグレードと言っているとおり実車は写真の10倍高級感があります。
恐らく、高級感の一つである有り得ない程のエッジが写真では伝わらないためではないでしょうか。
不満な点
このクラスはここまでで良し、この大きさではこれで良し、世界のフォルクスワーゲンが大衆車の基準を決める!という気持ちで作られている感じがします。内装が価格に見合っていないとか、オプションのセット販売、リアシートが事実上リクライニングしない、ナビがお馬鹿などなど、少し工夫をすればユーザーが更に満足できるのに、といった感じが多々あります。工夫の塊である日本車は、後発なのに欧州車に肩を並べられたのは、この驕りのお陰ではないでしょうか。細かい気配りを感じられない車です。
それに輪を掛けて日本用のバリエーションの少さに違和感を感じます。基本3グレードしかなく、エンジンは全て共通、サスも共通、なのにタイヤは215から255、インチも3インチの開きがあるってのは明らかに手抜きと思います。1.4のエンジンで255何てのは聞いたことがありません。明らかに過剰の過剰スペックです。ディーゼルならまだしもディーゼル発売後のガソリンの燃費▲3lの改悪マイナーチェンジもディーゼルを売るためのセコイ手法でユーザーを馬鹿にしてるとしか思えません。
デザイン

-

走行性能

3

SUVと思えないロールの無さ、高速での安定性の高さには感心されます。前車は高級の部類に入る国産のスポーツセダンでしたが、それを上回る安心感です。
パワーについては「1.4とは思えない」との意見をよく聞きますが、前車が3.0のツインターボ、趣味で所有しているバイクが1.3なので、それなりだけど早いと感じたことは全くありません。いたって普通です。
乗り心地

3

乗り心地は悪いです。ハイラインを選んだ理由の一つは、前車が18インチの35タイヤで硬さを常に感じていたので次はコンフォート系と思ったためですが、残念ながら55とは思えない硬さです。この走行性能を出すためには仕方ないかも知れませんが、SUVですので、もう少しソフトで良いと思います。
静寂性は高めです。問題ない範囲と思います。

スタッドレス履いての追記:冬の間、17インチのBBSホイールでスタッドレスを履きましたがBBSはインチダウンしてるとはいえ、ノーマルの2/3位の軽さが大きく影響しタイヤの厚さ増の効果以上に非常に上質な乗り心地に一変しました。ノーマルの乗り心地の悪さはサスの固さではなくバネ下重量とサス&車重のアンマッチと感じました。ルックスも大切ですがコストカットした重い大口径のノーマルホイールではMQBの良さを完全にスポイルしてしまっており、走りを謳うVWなら、そこは金をかけろよ と強く感じました。
積載性

4

キャンプにたまに行く時が最大の荷物となりますが、ギリギリです。600リッター以上あるので充分かと思いきや、これ以下だとキャンプは難しいです。正直、トランク容量は車を決めるポイントではありませんでしたが、同じクラスのSUVは400リッター程度なので、結果的に非常に良かったです。
ゴルフバックはトノカバー外さなければ2個、外せば4個位余裕ですが、人も余裕を持って座るなら3つが現実的なところです。
後席を倒せば、タイヤでも何でも乗ります。
燃費

5

高速16~20、一般10~12です。
改悪前のTSIなのでメーカー発表値でも16.3と給油回数が少なくて楽です。
それよりも、ディーゼル発売後のガソリンは明らかにディーゼルを売るための改悪マイナーチェンジで、確か13位となってます。明らかに意図的でメーカーのイメージダウンで残念です。
価格

3

比較対象を何処に置くかが難しいので新車価格は可もなく不可もなく、ただリセールはワーゲンのなかでも人気車種ですが、期待できる値ではありません。
故障経験
ACCセンサー無しのエラーが今まで3回出ましたが、いつの間にか消えてます。何かの故障ではなく特定の道路の条件で出る事象の様ですので気にしていません。

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

フォルクスワーゲン ティグアン レビュー・評価一覧

マイカー登録
フォルクスワーゲン ティグアン 新型・現行モデル