現在位置: > > > > > せっかくのカラーバリエーションですが ...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『せっかくのカラーバリエーションですが 1.2Lターボの出来は本当に素晴らしいですね。たまたま同エンジンのポロ、ゴルフも同時に試乗できたのでその比較も入』の口コミ

  • せっかくのカラーバリエーションですが 1.2Lターボの出来は本当に素晴らしいですね。たまたま同エンジンのポロ、ゴルフも同時に試乗できたのでその比較も入

    総合評価:10点満点中6点

    投稿日:2012年11月10日

    投稿者:-

    乗車形式:試乗

    メーカー・モデル:フォルクスワーゲン ザ・ビートル
    グレード:デザイン レザー パッケージ(AT) (2012年式)

    総評
    せっかくのカラーバリエーションですが
    1.2Lターボの出来は本当に素晴らしいですね。たまたま同エンジンのポロ、ゴルフも同時に試乗できたのでその比較も入ります。
    スタイルは時間と共になじみました。ニュービートルの前後シンクロしたようなデザインも好みでしたが、ザ・ビートルではリアランプはしっかり主張し、ある意味、遊び感覚から本腰を入れたデザインになった気がします。
    ベースはゴルフとの事で車重もそれほど変わらない筈なのに走りの軽快感がポロに近いものがありました。ポロ、ゴルフ、ビートルでリアサスペンションの形式が全部違うんですね。そこも乗り味に影響しているのでしょうか?
    満足している点
    ・まさにビートルってデザイン。中味もしっかり作りこまれているのでVW乗りには戸惑いはないでしょう。操作性は統一感があります。
    ・エンジン排気量からは想像も出来ない走り。スタイル重視で選ぶクルマなのでスポーツ度は望めませんが、ツインクラッチと相まって良い走りです。
    ・フロントの視界が良いです。ボディーカラーと同系色の内装も目に入り、少しばかりポップな気分になれます。
    不満な点
    ・ん~
    言いたくないが1・2Lターボでデザインコンシャスとしても高価!ファブリック仕様でもあとひと踏ん張りお値打ちにしてくれないとスポーツ仕様が出た時にどんなプライスになるのか想像するだけでうなってしまう。
    ・個人的な趣味だが・・・イエローボディーにベージュの内装が選べない。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)