『恐るべし!ザ・ビートル!! 現在、ゴルフⅥカブリオレの定期点検&修理中の代車として走行距離500キロのザ・ビートルの新車に乗っている。(初度登録日20』 フォルクスワーゲン ザ・ビートル の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > フォルクスワーゲン > ザ・ビートル > 口コミ・評価一覧 > 恐るべし!ザ・ビートル!! 現在、ゴルフⅥカ...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『恐るべし!ザ・ビートル!! 現在、ゴルフⅥカブリオレの定期点検&修理中の代車として走行距離500キロのザ・ビートルの新車に乗っている。(初度登録日20』の口コミ

  • 恐るべし!ザ・ビートル!! 現在、ゴルフⅥカブリオレの定期点検&修理中の代車として走行距離500キロのザ・ビートルの新車に乗っている。(初度登録日20

    総合評価: 4.0

    投稿日:2013年3月21日

    投稿者:- さん

    乗車形式:その他

    メーカー・モデル:フォルクスワーゲン ザ・ビートル
    グレード:デザイン レザー パッケージ(AT) (2012年式)

    総評
    恐るべし!ザ・ビートル!!
    現在、ゴルフⅥカブリオレの定期点検&修理中の代車として走行距離500キロのザ・ビートルの新車に乗っている。(初度登録日2013年2月○○日)
    この1200ccシングルターボのザ・ビートル。
    速い速い!しかもDSGの出だしのガクガクは全くと言っていいほど解消されており快適そのもの。
    以前ポロGTIにも乗っていたのでDSGの進化は私にはとてもよくわかる。
    ボディ剛性、これはもう抜群で、cpm、リジカラ、arc POWER BRACE、kwサスペンション などさんざんボディ剛性補強等をした私のゴルフⅥカブリオレを一蹴するほどのものがあり、呆れると同時に悲しくなってしまった。
    剛性にだけ関して言えば私のこの何年かの努力と投資はいったい何だったのだ?とさえ思う。そして今もう1台乗っているc63AMGをも上回るのではないか?と感じるのだ。
    全く悔しいやらビックリやら、ため息が出る。
    乗り心地もよくしっかり運動性能も高く、楽しい雰囲気のあるお洒落な車である。
    ザ・ビートル、実はあまり興味がなかったが相当やるやん!
    満足している点
    ビートルという名前の響き。
    丸っこくて可愛くて憎めない外観と、とてもいい雰囲気のある室内。
    シンプルなインテリアデザインながら外装と同色の部分もありウキウキ気分になる。
    エアコンの温度表示が見やすく設定しやすい。
    天井が高く室内に開放感がある。
    運転席から見える景色もAピラーの適度な角度のお陰で開放感に溢れ秀逸。
    シートがかっこよく座り心地もよい。シートヒーターもありがたい。
    容量が小さい所もあるが収納が色々設置してあり便利。
    後部座席のスペースもまあまあの余裕がある。
    トランクも開け閉めしやすく容量も特に大きくはないがまずまず。
    フューエルキャップがとんがった所にスッと差し込める設計になっており給油の時便利。
    スムーズな発進とストレスのない加速。
    巌のような剛性の高さとブレーキングのよさ。コーナーが楽しくなる。
    平均燃費13.8㎞/Lと思ったよりいい。
    直進安定性の高さ。急な高速レーンチェンジにも安全に的確に反応する。
    オートクルーズも楽である。
    最小回転半径が5メートルと小回りが効いて扱いやすい。
    小さい頃、古いビートルの幅広いサイドステップが好きだったが、今もその記憶が甦るような設計が嬉しい。
    どっしりとした雰囲気があり、守られているという感じのする何とも言えない安心感。
    不満な点
    高速ではある程度のスピードから風切り音がフロントガラス付近からよく聞こえる。
    しかしこれはAピラーが立っているので仕方がない。
    ドアがやや重く油断するとドアが戻って来て勝手に閉まってしまう。丁寧に開けないといけない。
    四角の見切りがつかみにくい。
    運転まで丸くなりそう。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする