フォルクスワーゲン ザ・ビートル 2019年10月〜モデル グレード・価格・口コミ情報

フォルクスワーゲン ザ・ビートル 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

49.8 万円 425.0 万円

中古車を検索

新車価格

245.0 万円 405.5 万円

新車見積もりスタート

車体寸法
(全長×全幅×全高)
4285×1815×1495mm〜
4285×1825×1495mm
燃料消費率 13.4〜18.3km/L(JC08モード走行)
乗車定員 4名 排気量 1197〜1984cc

概要

消費税の変更により価格を修正

2019年10月1日以降の消費税率(10%)に基づき、価格を修正した(2019.10)

初代のフォルムを再現した21世紀のビートル

フォルクスワーゲンの初代ビートル「タイプ1」をモチーフに復活させた、「ニュービートル」の後継モデルである「ザ・ビートル」の登場は2012年。ベースとなったのは6代目ゴルフで、ニュービートルより、車高を低くし、よりオリジナルのタイプ1に近いスタイルとなった。エンジンは1.2L直4ターボにデュアルクラッチの7速DSGの組み合わせと、途中追加された2L直4ターボに6速DSGの組み合わせとなる。駆動方式はFFのみ。特別仕様車も人気で、ギターメーカーの「Fender」とのコラボモデルや、チョコレートをイメージした「Choco(チョコ)」、「Milk(ミルク)」、「Bitter(ビター)」などのモデルが発売された。(2016.3)

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る ザ・ビートル 2019年10月一部改良

マイナーチェンジ一覧 ザ・ビートル 2019年10月一部改良

レビュー ザ・ビートル

平均総合評価 4.0点(21件)
走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-
  • これいいですよ! 購入する前に、雪国だったので雪の時に2回ほど試乗して、全然雪道平気だったので、購入を決めました。 今までフィアット500に乗っていて

    2013.4.12

    ニックネーム非公開さん

    グレード:- 2012年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    デザイン(インテリアもエクステリアも) 乗り心地。 室内の広さ。 燃費は気にしないけど、満タンにする一ヶ月ぐらい給油しないでもOKですね。
    不満な点
    左後ろが見えにくい。 夜間バックするとき、ライトが暗いですね。 今のところは こんなもんかな。 これから 長所や短所が出てくるでしょうね。
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • 恐るべし!ザ・ビートル!! 現在、ゴルフⅥカブリオレの定期点検&修理中の代車として走行距離500キロのザ・ビートルの新車に乗っている。(初度登録日20

    2013.3.21

    ニックネーム非公開さん

    グレード:- 2012年式

    乗車形式:その他

    評価

    4

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    ビートルという名前の響き。 丸っこくて可愛くて憎めない外観と、とてもいい雰囲気のある室内。 シンプルなインテリアデザインながら外装と同色の部分もありウキウキ気分になる。 エアコンの温度表示が見やすく設定しやすい。 天井が高く室内に開放感がある。 運転席から見える景色もAピラーの適度な角度のお陰で開放感に溢れ秀逸。 シートがかっこよく座り心地もよい。シートヒーターもありがたい。 容量が小さい所もあるが収納が色々設置してあり便利。 後部座席のスペースもまあまあの余裕がある。 トランクも開け閉めしやすく容量も特に大きくはないがまずまず。 フューエルキャップがとんがった所にスッと差し込める設計になっており給油の時便利。 スムーズな発進とストレスのない加速。 巌のような剛性の高さとブレーキングのよさ。コーナーが楽しくなる。 平均燃費13.8㎞/Lと思ったよりいい。 直進安定性の高さ。急な高速レーンチェンジにも安全に的確に反応する。 オートクルーズも楽である。 最小回転半径が5メートルと小回りが効いて扱いやすい。 小さい頃、古いビートルの幅広いサイドステップが好きだったが、今もその記憶が甦るような設計が嬉しい。 どっしりとした雰囲気があり、守られているという感じのする何とも言えない安心感。
    不満な点
    高速ではある程度のスピードから風切り音がフロントガラス付近からよく聞こえる。 しかしこれはAピラーが立っているので仕方がない。 ドアがやや重く油断するとドアが戻って来て勝手に閉まってしまう。丁寧に開けないといけない。 四角の見切りがつかみにくい。 運転まで丸くなりそう。
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • 妻の車 昨年8月に納車され半年が過ぎましたので感想を投稿します。 この車は女房の意見により購入。VWはゴルフ、ゴルフワゴンを乗り、3台目 です。 車の

    2013.2.25

    ニックネーム非公開さん

    グレード:- 2012年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    ・走行安定性(高速・コーナーリング)がやはりドイツ車らしい ・妻と二人のドライブに適している ・内装に外装と同一色・素材を使用していて、なつかしさを感じる ・運転していて楽しくなる。(妻が乗っていないとき)
    不満な点
    ・特にありませんが、ワイドトレッドのせいかコーナーでややゴーカートぽいと  感じる時がある。 ・個人的には、乗り降りが気になる。
    乗り心地
    -

    続きを見る

レビュー一覧を見る

Q&A 質問件数(28件) 質問をする ザ・ビートル

Q&A一覧を見る

中古車アクセスランキング ザ・ビートル

中古車相場 ザ・ビートル

フォルクスワーゲン ザ・ビートル
平均価格 195.3万円
平均走行距離 41,558km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 ザ・ビートル

ザ・ビートルを見た人はこんな車と比較しています

フォルクスワーゲンを見た人はこんな車と比較しています

※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。(株)リクルートおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。

※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。

※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

カタログ情報は「カーセンサーnet」から情報提供を受けています。カーセンサー

デザイン
/