現在位置: > > > > > 日産の設計陣には勉強になった車! GOLF...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『日産の設計陣には勉強になった車! GOLFⅡに乗ってあまりの国産車と違いにショックを受けた私が、兆度乗り換え時期の親父に買わせた車です。日本デビューは』の口コミ

  • 日産の設計陣には勉強になった車! GOLFⅡに乗ってあまりの国産車と違いにショックを受けた私が、兆度乗り換え時期の親父に買わせた車です。日本デビューは

    総合評価:10点満点中6点

    投稿日:2009年7月25日

    投稿者:-

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:フォルクスワーゲン サンタナ
    グレード:Xi5(AT) (1987年式)

    総評
    日産の設計陣には勉強になった車!
    GOLFⅡに乗ってあまりの国産車と違いにショックを受けた私が、兆度乗り換え時期の親父に買わせた車です。日本デビューはあまり変わらないが車的にはGOLFⅠの後期とかぶる完全に一世代前の車です。ただ当時のドイツ車のその物と云えました。無骨でしっかりとした操作感。高い剛性感からくる安心感と高速での安定感は味わえました。この車をノックダウン生産した日産はこの車で勉強して名車プリメーラを開発しました。つい最近まで中国でノックダウン生産されており中国ではいまでも良く見ます。
    満足している点
    *ドイツ車独特の包まれ感と剛性感からくる安心感。
    *3速ATは燃費には良くないがトルク感厚い走りが味わえます。
    *GOLFⅡと同じインスツルパネルは当時GOLF乗りの私には古さは感じませんでした。
    *テールが上がっているスタイリング通りトランクは深さも奥行きも大容量。
    *塗装が分厚くちょっとしたすり傷はコンパウンド入りワックスですぐ回復。
    *300万以下でドイツ車の真髄を味わえたのは安いかなと思います。
    不満な点
    *スタイリング通りテールが上がり、バックが見辛く注意が必要でした。
    *当時のドイツ車特有のオイル漏れ、ギアオイル漏れ、水漏れは経験しました。結局早目に注ぎ足すしかありませんでした。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)