『9N VWポロGTI CUP EDITION』 フォルクスワーゲン ポロ の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『9N VWポロGTI CUP EDITION』の口コミ

  • 9N VWポロGTI CUP EDITION

    総合評価: 5.0

    投稿日:2018年6月10日

    投稿者:TONE-ken さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:フォルクスワーゲン ポロ
    グレード:GTI CUPEDITION (2007年式)

    総評
    大衆車のコンポーネントを用いてスポーティーなクルマに仕立てるというホットハッチの方法論。セオリー通り。十分スポーツしていると思うよ

    ゴルフ4GTIのエンジンを9N GTIに載せるに至った経緯は気になるw
    満足している点
    * カップエディション専用エアロパーツ。カッコよくて満足しているので、さらに替えようとは思わない
    * チェック柄のシート。初代ゴルフGTIからの血統を感じさせる。長時間運転しても腰痛なし
    * 赤黒のカラーリングが随所に散りばめられている
    * 出足の鋭さ。「法定速度の範囲で飛ばす」という私の運転スタイルに合致
    * あちらこちらに見られるGTIのロゴ
    * 国内販売限定200台という希少性
    * 2008年式という年式以上に旧さを感じる(褒め言葉)。ベースの9Nポロは21世紀に入ってすぐにデビューしたクルマですからね
    * エアコンの効きがいい(日本製?)
    * コンビニエンスオープン/クローズ機能はやっぱり便利
    * ハミタイをツライチにするフェンダーのパーツ。カップエディションの205/40 R17というタイヤだとハミタイになるので日本では違法に。メーカーがこういうことをやるかねw
    * ボンネットが重い。ボンネットを閉めるときの音は近所迷惑じゃないかって気兼ねするレベルw国産コンパクトだと可能な限り軽量化を図るところだ。思想の違いだね
    不満な点
    満足している点の大半はCUP EDITIONに限った話ではない。並GTIとの違いはタイヤサイズと専用エアロのみ。もっとも、GTIと共通部分が多いおかげでパーツ調達が容易である

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする