『死角なし』 フォルクスワーゲン ポロ の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『死角なし』の口コミ

  • 死角なし

    総合評価: 5.0

    投稿日:2017年10月3日

    投稿者:@たか@ さん

    乗車形式:試乗

    メーカー・モデル:フォルクスワーゲン ポロ
    グレード:TSI コンフォートライン マイスター_RHD(DSG_1.2) (2017年式)

    総評
    ※実際購入に至ったのでその後の感想も満足・不満の項目に追記しています

    フォルクスワーゲンの中でも廉価な車ですが、車の素性が非常に良く買って間違いが無いと思います。

    デザイン的には特筆する部分は無いですがパッケージングが良く、近所への買い物から遠出までこれ一台でまかなえます。

    白物家電系国産車からの乗り換えでも不満はないと思います。
    満足している点
    国産車とは一線を画す車です。

    <ドライバーの感想>
    ・車体サイズが5ナンバーなので取り回し良し
    ・車体の剛性がかなり高い(溶接の差)
    ・ステアリングの操作と車体の動きがばっちりシンクロ
    ・ダンパーの性能が高く、ロール量、収束が良い
    ・アイドリングストップの違和感が少ない

    <後席乗員の感想>
    ・座面が長く、深く座れてホールド感良し
    ・シートが適度に硬く、疲れにくい
    ・荒れた道を走ってもゴツゴツしない

    <その他>
    ・トランク容量問題なし
    ・各種スイッチ類が操作しやすい位置にある
    ・インパネが若干運転席向きなので操作しやすくナビも見やすい
    ・純正のクラクションの音が安っぽくなくて良い
    ・しっかりとした密閉感がある割にドアが軽い
    ・結構静か(自宅の車がことごとく五月蝿い系というのもあるかも…)
    ・地上高が割りと高いのでバンプなどであまり神経質にならなくて済む
    ・内装のプラスチッキー感が少ない
    不満な点
    <ドライバーの感想>
    ・アイドリングストップ後の発進時、DSGのクラッチがすぐつながらないらしく、クリープが無い状態から発進するため若干ショックがある
     (渋滞にハマるとウザいかも)
    ・ゆっくり走るところや国産CVT車の後ろでエゴスタートに付き合う際に変速ショックを感じる
     (MT車に乗っているときと同じようなストレスを感じる)
    ・マニュアルモードのシフト速度が遅い
     (MT車の要領でやるとタイミングがずれる)
    ・オプションでも良いのでスマートキーがほしい

    <後席乗員の感想>
    ・足元が狭い(車体サイズ的に仕方が無いが、後席シートスライドがあった分ムーヴの方が広かった気がする)

    <細かい話>
    ・ドア開口部の下側の位置が結構高いので足を引っ掛けやすい(地上高が高い分のトレードオフ)
    ・インパネのカップホルダーが奥すぎて微妙に使いづらい
    ・サイドブレーキレバーの真上にアームレストが来るので操作時かなり邪魔(そのためアームレスト使っていない)
    ・グローブボックスの開閉が固い(個体差かも)
    ・オプションでいいからプライバシーガラスがほしい(輸入車は少なめ)
    ・テンパータイヤがなくパンク修理キット(BlueGTはテンパータイヤだったはず)

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする