『MT最高。』 フォルクスワーゲン ポロ の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『MT最高。』の口コミ

  • MT最高。

    総合評価: 5.0

    投稿日:2017年5月25日

    投稿者:sunpaulo78 さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:フォルクスワーゲン ポロ
    グレード:GTI 4ドア_RHD(5ドア_MT_1.8) (2006年式)

    総評
    ノーマルでもよく走ります。
    ボディの剛性など弱いところを少し補ってやるだけで街中や山道をずいぶんと気持ちよく走れます。

    満足している点
    MTなのでシフトチェンジできびきび走ります。高速走行も安定。
    小さいけど居住空間は大人4人乗車でも見た目より狭く感じない。
    腰痛持ちだが、チルト・アンド・テレスコピックハンドルとシートリフターで細かい調整が可能でシートのサポートも良く長時間運転も負担にならない。

    不満な点
    ①発進がかなり遅いのでスロコンで対応。
    → 取付後、しばらくしてからガソリンをエネオス・ヴィーゴからシェル・Vパワーに変更したらエンジンが低回転からスムーズにトルクを発生するようになった(エンジン音も静かに)ので、アクセルぺダルを少しだけ踏み込むことを意識すればスロコンは必要なかったかも……

    アクセルの踏み込み量を発進時や低回転時に小さくするのが目的ならスロコンは有効。

    ②窓落ちが発生したので正規ディーラーで修理してもらったらワイヤー切れで、アッセンブリー交換修理代、約4.5万円也。あと3枚窓がある…。

    ③ルーフの内装剥がれが発生、修理代7万円。

    ④内装のプラスチック部品が経年劣化でべたつく。


    新車登録から10年落ち、38,000㎞走行の車両を購入したので故障は覚悟していたが、やっぱり修理費が高い。(持病とよばれる故障、部品交換が多い)

    すでに高年式車なので今後、ゴム・プラスチック製の外装・内装、エンジン・足廻りの部品の劣化にどう対処していくかが悩ましいです。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする